プロフィール

HIRO

Author:HIRO
ご飯といえば・・・塩!

リンクフリー。

スカウター : 塩ご飯 〜salt rice〜

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
BlogPet

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
11/29(Tue)

浦和レッズ優勝!!?

11月26日()

今回ももちろん行ってきました、Jリーグ!
埼玉スタジアムにて第33節浦和レッズ vs ジュビロ磐田の一戦。
前節の千葉戦でレッズは敗北を喫し、今年は終戦したかと思われたのですが、神がかり的な運により上位陣が総くずれでなぜかまだ優勝戦線に生き残っています(笑)
もう残り2試合勝つしかないという状況(残り5試合辺りからずっとそう言ってきたけど・・・)
ただ、この試合に勝ってもセレッソ大阪、ガンバ大阪、鹿島アントラーズの試合結果次第では終戦になってしまう状況は変わらずだけど・・・。
いやいや、もう考えても仕方が無し。
勝つしか無い!
そんな異常な気合の入りっぷりがスタジアムにも現れており、この日集まった観客は54000人超!
ほぼ全体が赤一色で埋め尽くされております。

20051128233513.jpg



ホーム最終戦という事でスタジアム外ではイベントも多く催されており、早めに行ってイベントを堪能。
そして、腹ごしらえにこの日は名物「駒場ラーメン」を食べました。(食べるのに夢中で写真撮るのは忘れてました・・・)

準備万端で迎えた選手入場。
メイン、バック両スタンドほぼ全てで赤、白のシートが掲げられる。
20051128233531.jpg



そしてホームゴール裏に特大ユニフォーム。
20051128233613.jpg



そしてキックオフ。
サポーターの後押しが効いたのか序盤から積極的に攻撃を仕掛け、ジュビロを相手に攻勢に出る。
しかし、ジュビロは守りを固めてボールを奪ったら一気にカウンターを仕掛けるつもりなのかFWのゴンこと中山を残しドン引き状態。

案の定、FWへのラストパスをカットされ、カウンター発動。
むちゃくちゃ早い攻守の切替・・・。
この辺りはさすがジュビロですね。
川口、服部、福西、名波、中山などなど、そのほとんどが日本代表もしくは代表経験者。
今シーズンは調子が悪いのか、なぜか中位に甘んじておりますが、それが不思議な程ゴールを脅かしてきます・・・。
しかし、こちらも闘莉王、坪井、堀ノ内、都築らDF陣が踏ん張ってゴールを死守。

前半は一身一体の攻防が続き、0-0のままハーフタイム。
なんとも見ごたえのある試合になったが、いつもよりドキドキ感が凄い・・・。
負けたら終わりだからかな・・。

とか思っているところに、各地の途中経過が!!

まず、セレッソ大阪 vs 横浜Fマリノス




0-0

おお、今のところセーフ!

次、鹿島アントラーズ vs 清水エスパルス




1-1

おお、ここも引き分けてる!

最後、ガンバ大阪 vs ジェフユナイテッド千葉




1-2で千葉勝ってる!!!

なんとまぁ、まだ途中だからこの後どうなるか分からないんだけど、今の所ではレッズにもチャンスが残るかも!!!
この試合に勝てば・・・・orz。


うむむむ、頼むぞ、勝ってくれ!
最終節まで夢見させてくれ!!

そして後半戦。

願い虚しく後半開始早々からジュビロの猛攻が始まる・・・。
後半から入ったジュビロのカレン・ロバートがなかなか頑張りやがる。
2,3度決定的な場面があったが、なんとか凌ぐ・・・。

しかし、相変わらず守勢。
何か流れが変わらないとキツイなぁ、と思っていた70分過ぎ、福西がボールに走りこむ長谷部の足に蹴りを入れて一発レッドで退場!!!

何かキターーーーーー!!!

ここから流れは一気にレッズへ!
しかし、再三サイドから切り崩してクロスを上げるもジュビロのゴールを守る川口の前にゴールを上げられない・・・。
時間だけが過ぎていき、ちょっと焦って来た・・・。

ヤバイ、ヤバイなぁ・・・と思っている時だった。
右サイドに切り込んだ山田から中央のマリッチへクロスが上がる!
しかし、マリッチの前にはジュビロDFの金珍圭が走りこんで来ている・・・。
くぅ・・・またクリアされるか・・・と思った瞬間、なぜかゴールネットが揺れる。

え・・・?

一瞬何が起こったか分からなかったが、とりあえずゴールらしい。
オーロラビジョンで確認してみると、どうやらDFの金のクリアミスでオウンゴール!

何ともラッキーである。
これがそのまま決勝点となり棚からぼた餅状態、運も見方に付けて奇跡の勝利!!

会場は大盛り上がり。
勝てば何でも良いのです(笑)
20051128233625.jpg



これで、後はその他の試合結果待ちに・・・。

と、その前にこの日はホーム最終戦だったので、選手、監督、コーチらがピッチを1周して回るイベントが!
この日の席は会社の先輩の田○さんが朝から並んで良席をGETしてくれていたので、かなりピッチが近く、選手の表情も良く見る事が出来ました!
ありがとう、田○さん!!
20051128233714.jpg

20051128233725.jpg


とりあえず、噂では今期限りで退団するかも知れないというマリッチの名前を叫んでおいた。
20051128233736.jpg



さて、イベントも終わり、いよいよ運命の他会場の試合結果へ・・・・。

なんか凄いドキドキした。
初めて渋谷公会堂に立った時もかなり緊張したけど、それを超えるくらいにドキドキだった。

まず・・セレッソ大阪 vs 横浜Fマリノス。




1-1引き分け!!!

引き分けキターーー!!

そして、鹿島アントラーズ vs 清水エスパルス。




2-2-引き分け!!!!!

引き分けキターーーーーー!!

マジで、ここまできたら何か恐いんですけど・・・(汗
上手く行き過ぎてて・・・。

最後にガンバ大阪 vs ジェフユナイテッド千葉。







1-2で千葉勝利!!!!


奇跡

何か起こり過ぎーーーーーー!!!

という事で上位陣が軒並み崩れた事によりレッズはまだ優勝の可能性を残したまま最終節へ望む事になりました。
なんとまぁ、本当にこうなるとは誰も予想してなかったと思いますよ。
上位3チームが一つも勝てないなんてね・・・。

今の順位はこうなってます。

順位 チーム名 勝ち点 得失点差

1位 セレッソ大阪 58 +8
2位 ガンバ大阪 57 +22
3位 浦和レッズ 56 +24
4位 鹿島アントラーズ 56 +18
5位 ジェフユナイテッド千葉 56 +13


数字上ではこの5チームに優勝の可能性があります。
しかし、実際はやっぱり上位2チームが有利である事は間違いないですし、レッズ優勝の可能性はほぼないでしょう。
でも、ここまでの展開を考えると1%でも可能性がある限り、「何か」を期待せずにはいられない状況である事は確かです(笑)

今シーズン、何度「終戦」を迎えた事か・・・。
大事な試合に負け続けたにも関わらず、なぜか今この位置にいる・・・。
これは、レッズの劇的優勝への布石なのか、それともただ神に弄ばれてるだけなのか・・・。

全ての結末は今週土曜、12月3日に行われるJリーグで!!!
今から土曜日が待ち遠しくてたまらない。
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 
このページのトップへ
ホーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。