プロフィール

HIRO

Author:HIRO
ご飯といえば・・・塩!

リンクフリー。

スカウター : 塩ご飯 〜salt rice〜

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
BlogPet

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
05/06(Sat)

南国その②

こんばんは。ヒロです。
5月5日(金)、世間はごーるでんうぃーく真っ只中ですが、皆さんいかがお過ごしかな?


僕はというと、なんと3日前まで沖縄に行ってたんですよ~!!!
ビックリ、サプライズだよね!!


とまぁここまでは前と同じ展開と(笑)



ではまぁ沖縄レポートの第二弾にいきますか。




■2日目

1日目の最後のイベントの部屋訪問を終えて、ホテルに帰ったのが1時30過ぎ。
そっから風呂入ったり飲んだりなんやらしてたので、あんまり寝れませんでした。

そして、迎えた朝。

集合時間は8時30分だったので、起きれるかなぁ・・・と少し不安になりつつも、いつもはもっと早く起きている為、普通に起きて朝御飯を優雅に食べる余裕っぷりを発揮(笑)

習慣って恐いねぇ・・・前までは朝なんて全く起きれなかったのにね。


とりあえず、気になるのは天気!(笑)


8時くらいなら普通は眩しいくらいの日差しで目覚めるはずなのだが、その眩しい日差しがない!

嫌な感じ・・・。

恐る恐るカーテンを開けると・・・・眩しいくらいのどんより雲が!!!


Waiveで語り継がれていた雨の伝説は本当だったのか!!!

どうやらニノッチが物凄く雨男らしく、以前のWaiveのファンクラブ旅行でも現地に着くまではめちゃ晴れていたのに、現地に着くやいきなり豪雨で雷とかも鳴ってたらしい(苦笑)

さらに、善徳君によるとこれまでの全ての屋外のPV撮影も全て雨だったようで・・・。


マジで恐るべし雨男のパワー!!!!!!

いや、ここはもはや雨の神様と呼ばせていただこう(笑)



で、2日目の最初は琉球体験をしよう!って事で、色々な琉球ならではの体験をする事が出来る「沖縄ワールド」というベタな名前の所に行きました(笑)

まぁ車で行ったんですが、最初はポツポツ降ってるなくらいだったんですが、途中くらいから物凄い雨が降り出して、まるで自分達に行くな!とでも言いたそうな天候でした。


20060506001840.jpg


雨神様やりすぎ・・・(苦笑)



とりあえず、最初の琉球体験は室内で行う事が出来る「藍染め体験」から。

20060506001850.jpg


20060506001915.jpg



なんかみんなで石とか割り箸とかを使って、独自の模様をつけて世界に1枚しかない自分だけの藍色のハンカチを作ろう、という体験でしたが、善徳君だけはなぜか陶芸でシーサーを作ってました(笑)

後にこのシーサーはファンの方にプレゼントされていました。


作品はというと、まぁそれなりでしたね。
みんなの方が断然綺麗なものを作ってました。完敗です、はい。

まぁ美術センスはゼロなんで気にしないですが。



その後は少しの間自由時間。

お昼御飯を食べるもよし、他の琉球スポットに行くもよし、という事で僕とタイゾウ君は地ビールを飲みながら、琉球体験をする事に。
20060506002545.jpg




さて、琉球な体験をするべく歩いていると、何やら心地の良い音が聞こえてきたので、音色に誘われるがまま行ってみると、30過ぎくらいのオヂサンが竹箒の笛を吹いていました(笑)

20060506002110.jpg



箒で笛かよ!!!

と、とりあえず突っ込みつつも、自分も吹いてみたくなって体験してみる事に(笑)



最初は鳥の鳴き声が吹けるという鳥笛の体験をさせていただきました。
自分的には箒の方が良かったので、適当にあしらっていたのですが、やたらとそのオヂサンが買え買えと薦めてくるので、ここはタイゾウ君に任せて、自分は目的の箒の笛の方に(笑)

とりあえず鳥笛。
20060506002136.jpg




と思っていたら、その箒の笛は22,000円という破壊的な値段でした、はい。
とてもじゃないけど、ある意味ネタな笛一本に22,000円は払えませんよ・・・。


と思う心が読めるのかこのオヂサンは、横笛なら安いよ!とかいってまた激しく薦めてくる訳ですよ・・・。

値段は4,000円。

微妙だなぁ・・・・とは思いつつも、一ネタ4,000円で買えるならまぁ良いかな、と思い即購入してみました。

まぁこの笛が後に大活躍?するわけですが・・・とりあえず、この場はネタとして買いました。
というより、何か買わないとオヂサンが帰らせてくれなさそうだったので・・・。


でもまぁ吹いてみると結構難しくて、やりがいがあったので面白いなと思いましたけどね。
でも最初から割りと音は出ていたので、オヂサンに褒めていてだきました。

20060506002257.jpg



そのオヂサンが言うには3年間練習すれば、笛1本で全国を回れるよ!って言われました。

笛1本で全国を回る・・・なんて面白そうな!!!(笑)


本気でそれやったらさぞやネタとしても面白いだろうなぁと想像するだけで楽しかったです。
ちょっとだけ本気でやってみようかなと思いました(笑)

割とサマになってるかも??
20060506002325.jpg



タイゾウ君も鳥笛を買ってましたし(笑)

後に静流も買っていた事が発覚しました(笑)


3人で全国回りたいとい思います(笑)



とまぁ笛のオヂサンに結構時間を取られてしまったのですが、まだまだ琉球な体験をしたいぞ!って事で散策していると、看板に「三線体験」の文字が・・・。

これを逃すはずもなく、早速体験開始!


前に「ワイズの時間」という番組で三味線は弾いた事があったので、これも同じじゃない?とか思っていましたが、同じでした、ほとんど(笑)

なので、三線独自の譜面やらには苦労しましたが、その他は全然余裕で弾けましたね。

あまりに弾けるもんだから、オヂサンも普段は教えないような技とか教えてくれました(笑)


まぁこちとら一応弦楽器系は弾いてますからねぇ・・・さすがに。

20060506002628.jpg



という事で時間も忘れ夢中で弾いていると、もう集合時間に。
まだ弾き足りなかったのですが、ここは仕方がないのでスゴスゴ帰る事に・・・。

一応そこの工房のオヂサンが名刺をくれて、欲しくなったらいつでも連絡して!って言ってきてくれたので、今度金があったら三線でも買うとしよう。



自由時間の後はみんな一緒に「エイサー」を見ました。

エイサーとは・・・と自分で語ろうと思ったけど、自分もよく分からないので詳しくはコチラで見て下さい・・・。

獅子舞もいたよ。
20060506002757.jpg





そして、その後は沖縄ワールド最大の見所?かどうかは分かりませんが、日本で2番目の長さの鍾乳洞の「玉泉洞」に行きました。
20060506002926.jpg




この鍾乳洞がまたネタ?というかなんというか面白いところでして、中では相当突っ込んでしまいましたよ。


とりあえず、その一部をご紹介。


中には化石もあり、いろんな動物の化石があるとのこと。
20060506003100.jpg

ふむふむ、琉球鹿の骨かぁ。

お、こっちにも化石あるなぁ。
こっちは何かな。
20060506003112.jpg

琉球鹿と琉球鹿・・・・。

琉球鹿しかいないようですね(笑)


「青の泉」という名の見た目は凄く青くて綺麗だったのでパシャリ!
20060506003133.jpg

写真にしてみたら凄く透明な泉でした(笑)



みがわり地蔵なるものがあるのか・・・どれどれ。
20060506003156.jpg




え・・?これ・・・?
どの辺が身代わり?誰の代わり???ていうか何??(笑)
20060506003212.jpg




もはや、これは語らなくても・・・。
見た瞬間にひきましたよ・・・。
20060506003349.jpg




とまぁまだまだこんなもんじゃないくらいに色々あったのですが、それはまたみんなが自分で行った時に見てみて下さい。

絶対突っ込みたくなりますので・・・。


さて、玉泉洞の出口を出ると果樹園のような所に出たのですが、ここでもとりあえず突っ込みどころがありましたのでご紹介・・・。

20060506004354.jpg

「海ぶどうの木」、海なのに木とはコレいかに・・・。



いやいや、ほんま面白い所ですよ、沖縄は。


こんなカタツムリもいますしね。
20060506004330.jpg


でか過ぎだろ!!ってね。


沖縄ワールド面白すぎます!!!



20060506002912.jpg


てな感じで沖縄をおおいに満喫した後は、北谷というところに移動することに。

なにやらこの北谷には東京で言うお台場みたいなスポットがあるらしく、そこでまた遊んじゃおうみたいな感じでした。


この頃には雨は上がっており、こりゃあさすがの雨神様の効力も切れてきたか?と思っていました。


が、しかし我等が雨神様をナメちゃあいけないですよね。

北谷に着いて、沖縄2日目にして初めて見た海で、みんなで記念撮影をしたすぐ後に雨が(笑)


この辺はもうさすがとしか言いようのない感じで、雨神様の凄さにただただ唖然とするしかなかったですね(苦笑)


雨神様は砂漠とかに行ったら本当に神扱いだな、と思いました。
たぶん、色んなお供えものとか貰えそうだな、と・・・。


沖縄の海・・・雨だし干上がってるしで雰囲気はありません(苦笑)
20060506004710.jpg

まぁそれが逆に面白いけどね!(笑)


まぁそんな雨神様のお力により、ざざ降りの雨だったので、海で遊ぶ事は叶わず、自分と雨神様はとりあえず雨凌ぎで入ったゲームセンターで時間を潰す事に。


雨が止めば海に行く予定でしたが、思ったよりゲーセンが面白かったので、予定の時間一杯までゲーセンで遊んでしまいました(笑)

観覧車もあったけど、この天気じゃ・・・乗った人いるのかな?
「恐怖の観覧車・・・」ってタイトルが似合いますね(笑)
20060506005141.jpg





で、ひとしきりゲーセンで満喫した後は、夜のパーティ&キャンプファイアー会場である「東南植物園」というところへ行きました。


ここがまた良い所でして、凄く南国を味わう事が出来る雰囲気で、自分的には好きな所でした。

こんなところ。雰囲気でまくり。
20060506004729.jpg



ナイスポーズなヒロさん。
20060506004747.jpg




自分達の方が先に着いて、みんなを来るのを待つのと、晩御飯の準備が出来るまで、少し時間があったので、この開放的な場所で思い切り笛を吹いて遊んでました(笑)

ここで結構吹ける様になったんだよねぇ。
30分くらいしかやらなかったのに(笑)

本格的に3年後が見えてきた瞬間でしたね(笑)



そうこうしてる間にみんなも到着し、食事の準備も出来たところでパーティー開始。


食事あり、酒あり、トークあり、ゲームあり、盛り沢山の内容で面白かったです。

御飯も美味しかったですしね、塩ご飯が(笑)


アッ!!!


という間に外は真っ暗になり、いよいよキャンプファイヤーな時間に!

コレが一番の企画であり、楽しみにしていた部分でもありました。


が、しかし、ここまで雨が降りすぎたせいか、火の付きがあまり宜しくなく、中だけ燃えてました(笑)

暗くて分かりにくいけど、中だけ燃えてました。
20060506004806.jpg



このままだと盛り上がりに欠けるかなぁと思っていると、次から次へとランプの精の欄丸さんや、鈴木亜久理のような人が灯油をかけたり、オジサンがゴキジェットを噴射したりして頑張って燃やしてくれました(笑)


もはやキャンプファイヤーではなく灯油ショーと化していましたが、コレはコレで面白かったですね(笑)


まぁ普通ならここでみんなで歌でも歌ったりして盛り上がる所ですが、こういう感じだったりしたので、ここは練習の成果をみんなに聞いてもらうべく笛を吹きまくりました(笑)

善徳君にはうるさい!wと言われましたが・・・(苦笑)


でも割と好評だったので良しとしました(笑)




そして、最後にみんなで木が崩れる瞬間を見届けたところでパーティーは終了。
(最後の崩れ方がなんとも微妙でしたが(笑))



と本来ならココで企画は終了だったのですが、気分的にもまだ盛り上がりたかったので、自分達は飲みに行く事に!

あと、みんなの中でもまだ盛り上がり足りない!っていう方もいれば参加OKな感じだったのですが、みんな盛り上がり足りなかったのか、かなりの人数の方が来てましたね(笑)


とにかくここではもう記憶があやふやになるくらい飲んで楽しみました。

2軒目では知らぬ間に寝ていたようで、先にホテルに帰ったのですが、みんなは朝まで行ったようでした。
みんな元気すぎだ!!!!(笑)


と言っても自分もホテルに帰ったら4時過ぎとかでしたけどね・・・。


そして、この日はいうまでもなく爆睡。




■3日目

朝9時に集合という事でしたが、ここでも普段の力が発揮され、飲んだ後でもしっかりと起きてしまう自分に乾杯!(笑)


さて、この日もとにかく気になるのは天気でして(笑)

カーテンを開けると・・・広がるどんより雲と。


まぁ分かってたけどね、雨神様の力は(笑)



そして、まずファンのみんなの泊まるホテルに行き、最後の挨拶を。

その後は飛行機の時間までフリーな感じでお土産を買いに街をぶらぶら。
みんなとも出くわしたりして面白かったですね(笑)



まぁ楽しい時間はあっちゅう間でして、すぐに飛行機の時間になり空港に・・・。

寂しい瞬間・・・・(泣)
20060506005631.jpg



早かった・・・3日なんて本当にすぐに過ぎ去りました。

でも短かったけども、その分凄く凝縮された楽しい思い出が一杯出来ました。

行って良かったです。
次はないかも知れないと思うと、余計にね。




まぁ旅なんてそんな感じですよね。

とにかく全力で楽めたから自分的には最高でした!


来てくれたみんなの中ででも最高の思い出になってくれてれば良いなぁと思います。

関係者の皆様、ファンの皆様、現地の皆様ありがとうございました。




とまぁかな~り簡潔に書いたつもりだったのですが、時間も文章も長々となってしまいました・・・すみません・・・。


ひとまず、今日のとこはもう休みたいと思います。
ではまた明日。

このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 
このページのトップへ
ホーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。